「Cちゃんは消滅するだろう」 「母子手帳は2冊もらってきて」 という医師の言葉。 寂しい気持ちになりましたが 1人の時とは違い "流産する"(体外に流れ出てくる)わけではなく 残された二人に吸収されると知り なんとなくCちゃんの命は繋がって...

妊娠8週0日。 2回目の産科受診日。 「今日は赤ちゃん見えるかな!?」 とワクワクしながら産院へ。 なんとなく(ツワリが重かったし…) 「双子でしょ!」と思っていたら 内診エコーをしてすぐに 素人目にも2人の赤ちゃんを見つけてビックリ!

自然流産後 生理を一度見送ってからスグの妊娠でした。 こんなにスグ授かれるとは思っていませんでした! 嬉しいよりも、ビックリの方が大きかったです。

「子宮外妊娠の可能性有り」と言われたことと 今回の副作用で、今後の妊娠に悪影響が出ないかが気になって仕方なかったので 2日後にセカンドオピニオンとして別の病院を受診しました。 遠かったのですが… 長男を出産した里帰り先の病院なら 信頼できると思い、その病院で受診しまし...

"子宮外妊娠(しきゅうがいにんしん)"とは 正式には”異所性妊娠”と呼ばれる。 子宮内膜に着床するはずの受精卵が、何らかの理由で子宮内膜以外に着床して根をはった状態のこと。 妊娠を継続することはできない。 放っておくと卵管破裂などの深刻なトラブルを引き...

翌朝になっても止まらない出血。 ポジティブな自分と ネガティブな自分。 半分パニックになってる自分と 冷静な自分。 雑踏の中でも、自分の鼓動が聞こえてきそうなくらい 自らの内に気持ちが向いていて 凄く非現実的な感覚で産院に向かいました。

思い通りに授かれた長男の時から一転。 なかなか授かれずに 自信を無くしていた時の妊娠! 嬉しかったです! 妊娠検査薬で陽性が出た時の安堵感と また素敵なマタニティライフが始まるんだ! という高揚感。 今回は長男も一緒に赤ちゃんを迎えられるんだー! と、息子...

当時の理想の家族計画は 「年子で3人!」 でした。笑 今振り返ると、これもまた大変そうだなぁ~と思いますが 同年代では早く結婚した方で 仕事も、志半ばで退職してしまい 社会から取り残されているような焦りがありました。 (今でもかなり、焦ってます)

Flickr Images